NEWS

2022.11.22

BTOB、10周年コンサートチケット全席完売…強いチケットパワーを立証!

BTOBが強力なチケットパワーを改めて立証した。



11月21日午後7時「BTOB 10TH ANNIVERSARY CONCERT 2022 BTOB TIME Be Together」チケット前売り販売が開始され、3日間とも全席完売した。



今回のコンサートはBTOBが4年ぶりに開催する対面コンサートで、2012年デビュー以後、歩んできた10年間の時間を記念する意味が込められた。6人の完全体で披露するBTOBは多彩なステージ構成を通じて国内外のMELODYと年末年始を共にしながら大切な思い出を作る予定だ。



2月、軍白期を破って4年ぶりに完全体で帰ってきたBTOBは3rd Full Album『Be Together』のタイトル曲「The Song」で韓国国内音源チャートトップに上がり「BTOB式バラード」をまちに待っていたファンとリスナーたちの熱い愛を受けた。



さらに、BTOBのメンバーたちはミュージカルやバラエティ番組、ドラマなど多方面で活躍し、11年目の底力を見せている。



BTOBの10周年コンサート「BTOB 10TH ANNIVERSARY CONCERT 2022 BTOB TIME Be Together」は12月30日と31日、2023年1月1日の3日間、オリンピック公園KSPO DOMEで開催される。

2022.11.14

ユク・ソンジェ「ゴールデンスプーン」多くの関心と愛に感謝、愛情たっぷりの出演感想を伝える

ユク·ソンジェが「ゴールデンスプーン」を通じて自身の演技力を立証する素敵な熱演を繰り広げた。

9月23日MBCで初放送された「ゴールデンスプーン」でユク·ソンジェは賢い頭脳を持ったが貧しい家庭環境のために毎度現実の壁にぶつかるイ·スンチョンとして登場し存在感を刻印させた。両親を変えられる神秘的なゴールデンスプーンの存在を知った後、お金と家族の間で葛藤する姿は初回から緊張感を最高潮に引き上げた。

イ·スンチョンとファン·テヨン、すなわち「金のスプーン」と「土のスプーン」を行き来しながら秘密がばれるか不安がる姿は数多くの視聴者の胸を締め付けた。ユク·ソンジェは一生手にできなかったものを手にしながらも、さらに高く這いあがろうとする人間の欲望と、それでも本来の人生と実際の家族を諦められず、絶えず振り返ろうとするキャラクターで未練たっぷりの面貌を絶妙に表現し、共感を得た。

絡み合ったラブラインの中でもユク·ソンジェは説得力のある感情線を描き出した。 運命が変わっても変わらず一途なイ·スンチョンとファン·テヨンの対立、財産を狙って接近したが、結局歪んだ愛のためにすべてを台無しにした婚約者との決別など尖鋭な葛藤が視線を集めた。この関係の中心に立ったユク·ソンジェは、ときめきと後悔、衝動と欲望など万感が交差する人物の内的葛藤を繊細に見せながら没入を導いた。

12日に放送された最終回まで続いたユク·ソンジェの熱演は勧善懲悪のメッセージを伝え余韻を残した。 多くの危機を乗り越えながら「金のスプーン」の人生を維持したかったが、実の父親を失った後、本当に大切なことが何かを悟るようになったのだ。貧しいがまっすぐな家族の間で幸せだった過去を懐かしみ、結局自分が成就してきたことをあきらめてまで罪の代価を払う彼の最後の姿は、お茶の間劇場に強烈な響きを与えた。

「ゴールデンスプーン」の放送が終わり、ユク·ソンジェは「最後だと思うと残念だ。久しぶりに復帰した作品だが、多くの関心と応援を送ってくださって感謝する」と感想を残した。加えて『ゴールデンスプーン』はユク·ソンジェの強くて欲望のある演技が見られるドラマとして残りそうだ」と作品に向けた愛情を表現した。

続けて「内容が難しく奥深いこともあるが、回が重なるほど多くの方々が一緒に推理して面白さを感じてくださってとても幸せだった」として視聴者に向けた感謝の挨拶を伝えた。

ユク·ソンジェは「恋するジェネレーション」「アチアラの秘密」「トッケビ〜君がくれた愛らしい日々〜」「サンガプ屋台」等、大型作品に続き「ゴールデンスプーン」をフィルモグラフィーに追加し、しっかりとした演技力の主演俳優として位置づけられた。

また、12月30日と31日、2023年1月1日にはBTOBの10周年コンサート「BTOB 10TH ANNIVERSARY CONCERT 2022 BTOB TIME [Be Together]」を通じて歌手としてファンと大切な思い出を作る予定だ。

2022.11.12

ユク・ソンジェ「ゴールデンスプーン」父親を失い号泣…視聴者をも泣かせる熱い演技

ユク・ソンジェが「ゴールデンスプーン」で絡まった運命のいたずらを終わらせるために正面突破に乗り出した。



11日MBCで放送された「ゴールデンスプーン」でテヨン役(ユク・ソンジェ)が魔法のゴールデンスプーンを使って運命を変えたヨハン役(チェ・ウォニョン)と対立した。



父親のチョル役(チェ・デチョル)がジュンテ役(チャン・ユル)の手に命を落とすと、テヨンは悲しみを抑えたまま葬儀場を訪れる。彼はスンチョンではなくテヨンの名前で父親にお辞儀をして涙を流し、運命を変えた代価がどれほど残酷なのかを悟る。



テヨンは自分と運命が逆転したスンチョンに元の人生に戻りたいのか聞く。しかし、断固として断るスンチョンを見て深い思いにふける。以後、テヨンは父親の遺言を思い出し、企業の利益だけを考えた過去とは異なる歩みを歩む。



また、ヒョンドの人生を盗み、彼の名前で生きていくヨハンを崩す計画を立てる。人里離れたところで彼と二人きりで対面したテヨンは落とし穴を掘ってヨハンが自身の罪を自ら暴露させ、「他人の人生を盗んだのにこの程度の代価は払わなければならないのではないですか?」と最後の一撃を加える。



ユク・ソンジェは「土のスプーン」から「ゴールデンスプーン」になってしまった人物の苦悩と葛藤を真正性いっぱいに表現し、キャラクターと一つになった演技で没入を導いた。



ユク・ソンジェが出演するMBC「ゴールデンスプーン」は12日夜9時50分に最終回が放送される。

2022.11.11

BTOB、10周年コンサート「Be Togethr」ポスター公開…年末と新年を飾る

BTOB(ソ・ウングァン、イ・ミンヒョク、イ・チャンソプ、イム・ヒョンシク、プニエル、ユク・ソンジェ)が10周年コンサートで戻ってくる。

CUBE ENTERTAINMENTは本日(11日)午後2時、BTOBの公式SNSチャンネルを通じて、BTOBのコンサート「BTOB 10TH ANNIVERSARY CONCERT 2022 BTOB TIME [Be Together]」のポスターを公開した。

公開されたポスターは青い海と空を背景に「Be Together」という文と共にクラシックで感性的な雰囲気を醸し出し、コンサートに対する期待感と好奇心を同時に呼び起こす。

何よりも今回のBTOBの10周年コンサートは、4年ぶりにファンと会う場であるだけに、多彩なステージで忘れられない暖かい思い出をプレゼントする予定だ。 

BTOBのコンサート「BTOB 10TH ANNIVERSARY CONCERT 2022 BTOB TIME [Be Together]」は12月30日から2023年1月1日までの3日間、オリンピック公園KSPODOMEで開催される予定だ。コンサートは12月30日と31日は午後5時に開催、2023年1月1日は午後4時、計3回にわたってオフラインで行われる。

BTOBの10周年コンサート「BTOB 10TH ANNIVERSARY CONCERT 2022 BTOB TIME [Be Together]」の前売りチケットはインターパークで可能で、16日午後7時にはファンクラブ先行販売が、21日午後7時には一般販売がおこなわれる。

2022.11.06

ユク・ソンジェ「ゴールデンスプーン」暮らしを諦めきれない人物像の葛藤を完璧に表現

ユク・ソンジェが父親を亡くして号泣した。



5日MBCで放送された「ゴールデンスプーン」ではテヨン役(ユク・ソンジェ)がドシングループを獲得しようとする最後の目標の前で大きな悲劇を体験した。



誕生日が過ぎると再び「ゴールデンスプーン」になったテヨンは、スンチョン役(イ・ジョンウォン)に会って、2人に起きた秘密を全て打ち明ける。10年間の計画が水の泡になることを恐れていたテヨンは安堵するが、自分に冷たく接する実父のイ・チョル役(チェ・デチョル)の行動に傷つく。



テヨンはまた運命を変える機会があれば戻ってくるのかというジュヒ役(チョン・チェヨン)の問いに首を横に振る。お金のせいかと的を射るジュヒにテヨンは「そうだよ。お金のせいだよ。それじゃだめ?」と背を向けざるを得ない自分の現実に苦しみを表す。



放送の最後でテヨンは実の父親であるチョルと一緒に食事をし、彼から幼い頃の自分の話を聞いて罪悪感を感じる。続いて叔父のソ・ジュンテ役(チャン・ユル)がテヨンを傷つけようと現れ、これを防ごうとしたチョルが息子の代わりに息を引き取る。すべての事実を知っていた父親の最後の言葉を聞いて泣き叫ぶテヨンの姿は、視聴者を泣かせた。



ユク・ソンジェは取り返しのつかないほど遠くに来てしまったことに対する後悔と「ゴールデンスプーン」として成功したいという執念、愛する人を失った深い衝撃と悲しみの感情を完璧に描き出した。



ユク・ソンジェが出演する「ゴールデンスプーン」は毎週金、土曜日夜9時50分MBCで放送される。

2022.11.05

「ゴールデンスプーン」ユク・ソンジェ、再び土のスプーンに戻り家族の元に…罪悪感と恋しかった思いを表現

ユク・ソンジェが「ゴールデンスプーン」と「土のスプーン」の人生の間で葛藤に陥った。



4日MBCで放送された「ゴールデンスプーン」では誕生日に実の父親に会い「土スプーン」に戻ったスンチョン役(ユク・ソンジェ)の姿が描かれた。



この日の放送でスンチョンは10年が過ぎても変わらない家族の姿に複雑な気分を感じる。 いつも家族に申し訳なく恋しい気持ちを抱いていたスンチョンだが、婚約者のヨジン役(ヨヌ)に再び「ゴールデンスプーン」になる方法を尋ねるなど、依然として欲望をあらわにすることも。



スンチョンはすべての秘密に気づいたジュヒ役(チョン・チェヨン)に「いっそ悪口を言えばよかったのに、悪い奴だって!」と言って溢れ出る感情を噴出する。だが、怒るどころか暖かく迎えてくれるジュヒを抱きしめながら変わらない愛を確認し、再び「ゴールデンスプーン」に戻るなという言葉に非常に苦悩する。



ユク・ソンジェは愛する家族と恋人のそばに戻ってきて幸せだが、一方では「ゴールデンスプーン」の人生を取り戻したい人物の内的葛藤を繊細に表現した。



ユク・ソンジェが出演する「ゴールデンスプーン」は毎週金、土曜日夜9時50分MBCで放送される。

2022.10.30

ユク・ソンジェ「ゴールデンスプーン」からまた「土のスプーン」に!どんでん返しの変身に主人公を飾る

ユク・ソンジェが「土のスプーン」の人生に戻った。

29日MBCで放送された「ゴールデンスプーン」では実の父親と会ったテヨン役(ユク・ソンジェ)が再び元の位置に戻り劇的なエンディング場面が誕生した。

テヨンはナ会長役(ソン・ジョンハク)を傷つけたという容疑を晴らし、ジュヒ役(チョン・チェヨン)との信頼を回復する。 しかし、スンチョン役(イ・ジョンウォン)がゴールドスプーンの秘密を突き止め、すべての事実を暴露することを恐れる姿で劇に緊張感を吹き込んだ。

ゴールドスプーンのおばあさんに会ったスンチョンが自分の家でご飯をおごってもらったという事実を知ったテヨンは彼を訪ねる。しかし、予想とは異なり堂々とした態度で一緒に昼食を食べようと家に招待し、あらかじめすり替えた金のスプーンでご飯を食べろと強要することで緻密な面貌を見せる。

放送の最後でテヨンは父親のヒョンド役(チェ・ウォニョン)とスンチョンが出会うのではないかと心配しているが、結局三者対面が行われ、すべてをあきらめた態度で目を閉じる。しかし、推測とは裏腹に元に戻らず、続いて現れた実父チョル役(チェ・デチョル)と会った後になって「土のスプーン」イ・スンチョンに戻ることになり反転エンディングを飾った。

ユク・ソンジェはお金のために家族をあきらめた罪悪感と苦しみ、それでも「ゴールデンスプーン」の人生を守りたい人物の欲望を描き出し、お茶の間劇場を熱狂させた。

ユク・ソンジェが出演する「ゴールデンスプーン」は毎週金、土曜日夜9時50分MBCで放送される。

2022.10.29

ユク・ソンジェ「ゴールデンスプーン」の秘密がバレないかと心配…繊細な心理を表現し緊張を高める

ユク・ソンジェが手に汗握る演技で視線を引いた。



28日MBCで放送された「ゴールデンスプーン」では、すべての真実が明らかになる危機に直面すると神経を尖らせるテヨン役(ユク・ソンジェ)の姿が描かれた。



同日の放送で、テヨンは父親のナ会長役(ソン・ジョンハク)を傷つけた犯人で、自分を疑うジュヒ役(チョン・チェヨン)の信頼回復に努める。しかし、怒りに満ちてこぶしを振るスンチョン役(イ・ジョンウォン)にまともに釈明することさえできず、運命を変えた代価として苦い結果を受け入れなければならない挫折した状況を見せたりもした。



テヨンは金のスプーンの秘密を知り、自分を追及するスンチョンの前で言葉を失い、ためらう。この時現れた婚約者のヨジン役(ヨヌ)がスンチョンに厳しく言い張って事態を収拾するが、テヨンはひどく当惑し混乱している姿で彼が抱いた罪悪感を推察させた。



このようにユク・ソンジェは「ゴールデンスプーン」の人生を守ろうと孤軍奮闘してきたが、崖っぷちに追い込まれ内的葛藤を経験する人物の心理を立体的に描き出し視聴者を感情移入させた。



ユク・ソンジェが出演する「ゴールデンスプーン」は毎週金、土曜日夜9時50分MBCで放送される。

2022.10.28

イベント抽選権付き BTOB 3rd Album [Be Together]「Be Love ver.」「Be Blue ver.」 正規日本輸入盤の販売が2月9日(水)からスタート!!(10/28追記)

■bushiya販売サイト

https://reni-online-store.jp/btob/

■販売期間
2022年2月9日(水)12:00〜2022年3月3日(木)23:59
2022年3月下旬より順次発送予定


【日本公式特典1】
日本オリジナルトレカ(未公開カット)


※ソロカット6種類の内ランダムで1種類(Be Love ver./Be Blue ver.同じ絵柄)
(2バージョンセットご購入の場合は2枚の封入)
※ランダムのため、複数ご注文の場合でも同じ絵柄となる可能性がございますので、予めご了承ください。



【日本公式特典2】※対象者のみ
日本オリジナル缶バッジ(未公開カット)


※メンバー別6種類の内ランダムで1種類
(2バージョンセットを1セット購入で1個の封入)
※[2バージョンセット]の購入者限定特典です。
[バージョン別]を複数個ご購入いただいた場合でも対象外となりますのでご注意ください。
※ランダムのため、複数セットご注文の場合でも同じ絵柄となる可能性がございますので、予めご了承ください。


【日本公式特典3】
オンライン【テレビ電話会】の抽選権がCD1枚につき、1口付与されます。
[2バージョンセット]をご注文の場合は、2口になります。
ご注文時にプルダウンよりご希望のメンバーを選んで、カートに入れてください。
※複数個・複数セットご注文の場合は、その分の抽選権が付与されます。
※お届けする商品には「抽選券」は付いておりません。ご注文時に登録いただいたメールアドレスにお送りする「抽選権(抽選メール)」となります。


■抽選について
・決済完了確認後、20分ほどでご注文時に登録いただいたメールアドレスにメールにて、抽選URLのご案内を送ります。
・抽選メールは、選択したメンバーごとに配信いたします。同じメンバーを選択された場合は、1つのメールに抽選URLが2口(複数個・複数セットご購入の場合は、その分の抽選URLが)ついています。
 メールに記載されたURLより、抽選が可能です。アクセス後、すぐに抽選結果がご確認いただけます。当サイトで会員登録された方はマイページからもご確認いただけます。
・当選者の方には、当選画面よりアンケートのご入力をお願いいたします。オンライン【テレビ電話会】にご参加いただくために必要となります。

・対象期間
 2022年2月9日(水)12:00〜2022年3月3日(木)23:59迄にご購入の方
 ※数量に限りがございます。無くなり次第、販売終了となります。
・抽選期間
 2022年3月4日(金)11:59迄

■抽選メールが届かない場合
・スマートフォンやフィーチャーフォンをご利用の場合、「PCからのメールを受信しない」「なりすまし設定を有効にしている」等のメール受信設定に引っかかっている可能性がございます。
・ドメイン指定受信設定されている方は「**@reni-online-store.jp」からのメールを受信できるようにしてください。
※商品発送のご連絡等もご覧いただけるよう、上記設定をお願いいたします。
※上記設定を行なった上で、下記【商品およびご購入】のお問い合わせ窓口までお問い合わせください。設定を行わないと、お問い合わせ窓口からのご案内も受信できない場合がございます。

■オンライン【テレビ電話会】について

・開催日程: 3月13日(日) 4月30日14:00~

SEO EUNKWANG、LEE MINHYUK、LEE CHANGSUB、LIM HYUNSIK、PENIEL、YOOK SUNGJAE

メンバーYOOK SUNGJAEのみ、日程確認中

YOOK SUNGJAE 開催日程:11月13日(日) 16:00~

※『オンラインテレビ電話会』延期のご案内
※詳細は後日ご案内させていただきます。
イベント内容:選択されたBTOBメンバー1人とのオンライン【テレビ電話会】
・当選人数:合計180名(各メンバー30名)合計240名(各メンバー40名)
※2月18日(金)12:00より当選枠各メンバー10名様(合計60名様)分追加!
※最大60秒までお話しいただけます。
※オンラインテレビ電話会実施時、日本語⇔韓国語の通訳が待機しております。

■イベント開催ツール
KAKAO TALK・LINE

【イベントに関するお問い合わせ】
https://bushiya.jp/btob_event/
【商品およびご購入、イベント当選者のアンケートフォームに関するお問い合わせ】
https://reni-online-store.jp/btob/v2/contact/input
※KAKAO TALKへのお問い合わせはご遠慮ください。

【複数個・複数セットご注文の場合】
「ご注文のバージョン」(2バージョンセットの場合は選べません)と「ご希望のメンバー」を選択いただき、一度「カートに入れる」をタップいただいた後、「買い物を続ける」より再度ご注文内容を選択・カートに入れていただくと、1回の注文で複数個ご購入いただけます。
[バージョン別]と[2バージョンセット]を合わせてご購入いただけます。

【封入内容】
・PACKAGE:バージョン別/164 × 215mm
・BOOKLET:バージョン別/150 × 200mm/84p
・PHOTO CARD:各バージョン全6種からランダムで1種封入/55 × 85mm
・POST CARD:各バージョン全6種からランダムで1種封入/150 × 200mm
・LYRIC PAPER:バージョン別14種/100 × 150mm
・BOOK MARK:各バージョン全6種からランダムで1種封入/60 × 120mm
・LETTER:バージョン別/140 × 160mm
・ENVELOPE:バージョン別/160 × 80mm
・CD:バージョン別/120 × 120mm
※ポスターは付属しません

【商品仕様】
正規輸入盤

韓国チャート(ハント[HANTEO]チャート・ガオン[GAON]チャート)と、日本オリコンチャートに反映!

■注意事項
輸入商品のため、商品(外装ビニールやパッケージを含む)に、細かい擦れや汚れ・変色などが発生する場合がございますが、擦れや汚れ・変色による商品の返品・交換はお受けいたしかねます。 あらかじめご了承ください。

※ご注文完了後の変更・キャンセルは一切承ることができません。
※サイズ及び構成内容は製作会社の事情により変更になる可能性がありますので予めご了承ください。
※ご注文確定するまでは、カートに商品が入っていても在庫は確保されていません。ご注文手続き中に在庫切れとなる場合があります。予め以下ご了承ください。
※商品画像はイメージです。実際のものとは若干異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■イベント注意事項
※オンラインテレビ電話会では、BTOBメンバー1人と最大60秒まで、お客様の携帯電話にてお話していただきます。(テレビ電話)
※ご当選者の方にのみ、メールにて当選日時、詳細のご案内をお送りいたします。
※オンラインテレビ電話会実施時、日本語⇔韓国語の通訳が待機しております。
※オンラインテレビ電話会はご当選されたご本人1名様のみ参加可能です。複数名でのご参加は不可となり、いかなる理由においても当選者本人以外の参加、譲渡・転売は禁止致します。
※当選者は事前にご自身のお名前、メールアドレス、KAKAO TALK ID、LINE ID(予備としてご提出をお願いしております)
生年月日、通訳の要否についての情報等を提供していただきます。KAKAO TALK・LINEの会員登録をお済ませいただき、ビデオ通話が可能な機器をご自身でご用意ください。
※KAKAO TALK・LINEのID検索ができるように、ご自身でご設定をお願いいたします。
※ビデオ電話を1回目におかけした際に、お取りにならなかった場合は、もう一度お電話をおかけする予定です。2回以上電話を取られなかった場合、無効となります。この場合、再度ご参加はいただけませんので、あらかじめご了承ください。
※進行の状況により待ち時間が長くなる場合がございます。お時間に余裕を持ってご参加をお願い致します。
※お客様側の都合により参加できなかった等による返金/後日対応は致しかねます。
※会話の途中でもお時間になりましたら終了とさせて頂きます。お時間を越えた場合・会話の内容に不適切な表現(メンバーへ誹謗中傷をされたり、回答のできない質問等)が見られた場合など、スタッフの判断により会話の途中でも電話をお切りする場合がございます。
※インターネット回線やご利用端末の不具合による会話の中断・切断が発生した場合、再入室はできませんので予めご了承ください。
※KAKAO TALK・LINEをダウンロードすることによって、お客様のコンピューター・携帯電話、またはネットワーク環境等に支障・障害が生じた場合、また、通話中に通信が途絶える等のエラーが発生した場合、運営はいかなる理由によるものでも一切責任を負いません。また、これらの事象によって生じた損害等についても、運営は一切責任を負いません
※ご提供いただいた個人情報はオンライン携帯電話会にのみ使用致します。オンライン携帯電話会終了後破棄させていただきます。
※オンライン携帯通話の内容のスクリーンショット、録画、録音は固く禁止されております。なお、イベントの様子をSNSを通じて生放送する行為もご遠慮ください。禁止事項に該当する行為が発覚した場合、今後一切のイベントへの参加をお断りいたします。

(1) 当選者の方はテレビ電話(またはKAKAO TALKもしくはLINEでビデオ通話をできる機器)をご準備いただき、ご自分の順序が来るまでお待ちください。
– オンラインイベントのご参加日時につきましては、当選者の方に別途メールでご案内差し上げます。
(2) KAKAO TALK(LINE)にかかってきた、テレビ通話をお取りください。
– KAKAO TALK(LINE)のテレビ電話の開始前に、事前にKAKAO TALK(LINE)でのメッセージをお送りする予定です。
– 2回以上電話を取られなかった場合、無効となります。必ずお電話をお取りください。
(3) ビデオ電話が終わりましたらお電話をお切りください。
– 参加者ご本人が終了されない場合、強制的に電話が終了する可能性もございます。ご了承くださいませ。

2022.10.23

ユク・ソンジェ「ゴールデンスプーン」本当の家族と恋人に向けた変わらない愛…視聴者を湧かせる

「ゴールデンスプーン」になったユク・ソンジェが「土のスプーン」に戻る危機に直面した。



22日MBCで放送された「ゴールデンスプーン」では母方の叔父との戦いで勝機をつかんだテヨン役(ユク・ソンジェ)がすべての秘密をばれる状況に置かれた。



この日の放送でテヨンは父親のヒョンド役(チェ・ウォニョン)の信頼を回復し、婚約者のヨジン役(ヨヌ)と結婚を推進する。しかし、運命を変える前、恋人だったジュヒ役(チョン・チェヨン)に依然として未練が残る姿で残念な気持ちを醸し出した。



金のスプーンとして10年暮らしたが、依然として元の家族を懐かしがっていたテヨンは、両親と姉に食事をもてなしたくて約束を取り、ここにヒョンドが偶然現れると慌てる。また、屈辱的な言葉を吐くヒョンドに落ち着いて答える実父チョル役(チェ・デチョル)を眺めながら苦しさを感じる。



放送の最後でテヨンは「ゴールドスプーン」になる前にジュヒから受け取って大切に保管してきたプレゼントの存在がばれ、一部始終を尋ねるジュヒの前で困っている。これに加え、婚約者のヨジンの裏切りでスンチョン役(イ・ジョンウォン)に自分が両親を変えたことがばれる状況に置かれ、視聴者を緊張させた。



ユク・ソンジェは成功に対する欲望でも抑えられなかった家族と恋人に対する愛の感情を説得力を持って表現し、視聴者の共感を得た。



ユク・ソンジェが出演する「ゴールデンスプーン」は毎週金、土曜日夜9時50分MBCで放送される。